So-net無料ブログ作成
検索選択

電脳千句第七 準備ページ

bluedaisy.jpg

 エントリーのご案内

電脳千句第七の百韻を始めましょう。みなさまの参加を歓迎します。参加いただける方は、コメント欄を使ってご連絡ください。

これまでの発句は、第1百韻 梢風、第2 蘭舎、第3 楽歳、第4 楽歳、第5 夢梯、第6 羽衣が担当しました。

第7百韻の発句は、まだ発句をお出しになっていらっしゃらない方が優先します。参加の連絡のさい、あわせて発句をお出しいただけると幸いです。今年は10月末が旧暦10月のはじまりなので、当季はいまのところ晩秋。出発が遅れると冬季になります。

百韻は1年にわたりますので、千句完了までにあと4年あまり。そのころ楽歳は80の耄碌ジジイです。残り少ない機会ですのでお急ぎください。

 楽歳敬白

 エントリーの順

 ① 羽衣

 ② 路花

  ③  夢梯

 ④ 蘭舎

 ⑤ 千草

 ⑥ 楽歳

 ⑦ 遊香

 ⑧ 梢風

 ⑨ 朝姫

 ⑩ 如月


コメント(9) 

コメント 9

羽衣

宗匠さま 皆さま

百韻 第六では大変お世話になりました。
引き続き 第七の巻 よろしくお導きのほどお願い申し上げます。

昨晩もよい月が出ておりましたので 只今見上げますと うっすらと雲間に オパールのような 十六夜の月 滲んでおりました。
無粋なベランダですが 長年 藤袴 一鉢 よく耐えて 今時分、佳き香を漂わせ  コロコロと虫も鳴いて居ります。
忙しなく 武骨な日々 (おまけにパソコンも不調ですが) ひとときを 
連歌の心にておっとりとみやびに過ごさせていただけたらと
念じております 。

何卒よろしくお願い申し上げます。

by 羽衣 (2016-10-18 00:29) 

路花

宗匠さま  皆さま
何て美しい富士山と薄の景色……いつもいつも、ステキな写真に心惹かれ、時には旅心以上に食欲を刺激され、興味津々でなぞ解きを勝手に楽しむときもございます。
お誘いありがとうございます。受けてしまってよろしいでしょうか。宗匠様は、千句完了の時には「80の耄碌ジジイ」とのことですが、私は、新人で作品は拙いのですが、始まってしばらくすると「耄碌ババア」になってしまうのですが……。
お許しいただければ、もうしばらくお仲間に入れていただきたいと願っております。足手まといかと存じますが、ご指導いただければ幸いです。
発句はご遠慮させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
by 路花 (2016-10-18 16:03) 

夢梯  (蘭舎代筆)

楽歳さま 皆様

今回も参加させていただきます。
よろしく御願いいたします。

先回のことで、恐縮ですが、
名残折に提出した拙句、
 鈴の音のたどたどしくも雅びなる
正しくは、「琴の音の・・・」でした。治定句ではございませんので、問題はございませんが、ここに、訂正させていただきます。

(以上、蘭舎が聞き取ったままを、代筆といたします。)


by 夢梯  (蘭舎代筆) (2016-10-19 09:46) 

蘭舎

楽歳さま 皆様

いつしか、秋風身にしみるころと。

あたらしい一巻の船出ですね。
今回も、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
発句はすでに詠ませていただいておりますので、
ご遠慮いたします。

薄野と雲と富士、しみじみと拝見しております。

蘭舎拝


by 蘭舎 (2016-10-19 09:58) 

千草

楽歳様、皆様

この旅もおともいたしたく、お願い申しあげます。

大和言葉の連歌の世界、いずこに身を置いているのかが
いつもたよりないわが身です。

二十一世紀のありのままにいて、あえてやまとことばのみにて歌をつらねるのか
それとも
いつかの昔の世にふんわり浮かんでいるのか。

まことに旅はみちづれ、よはなさけ、
たよりない者のおみちびきをねがわしく存じます。
by 千草 (2016-10-20 15:31) 

連歌楽歳

みなさま
私も参加いたします。どうぞよろしくおねがいします。
楽歳
by 連歌楽歳 (2016-10-21 19:28) 

遊香

楽歳様、皆様

引き続き、参加させていただきたく、よろしくお願い申し上げます。
さいばあすぺいすですと、写真が次々に新しくなるのも楽しみです。

発句の件が気になって、ご連絡が遅くなっておりましたが、
まずはとりいそぎ、参加希望をお伝えすることにしました。
当方、風雅に欠ける川柳人にて(笑)、
発句はどなたか、よろしくお願いいたします。

遊香
by 遊香 (2016-10-21 21:52) 

梢風

秋も深まってまいりました。ここでの連歌時間、貴重なものに感じております。楽歳様、次の連歌の旅もどうぞよろしくお願い致します。
by 梢風 (2016-10-22 08:48) 

朝姫

楽歳様、皆様

この度は雅やかな世界にお誘いいただきありがとうございます。
草馬から生まれ変わって朝姫です。
雅号を考えるところから難しく蘭舎様に助けを求めてしまうほどどきどきしながらの初参加です。
知らないことが多すぎて何を知らないのか自分でもわからない状態ですが、恐る恐る踏み出してゆきたいと思います。
皆様宜しくお願い致します。

朝姫

by 朝姫 (2016-10-23 10:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。