So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

電脳網千句第  賦何垣百韻  4折裏  2018.1.7~

hana20181123.jpg

  
  ふだらくを心に秘めて経をよむ   朝姫
  床(とこ)にまで届く表のあれやこれ
  ぜえぜえと荒るる喉(のんど)を宥めつつ
  鐘の音も遠く聞こゆる峠道

  

 

 

  

 

 この後の付け順は

   遊香→千草→如月→夢梯→蘭舎→梢風→羽衣

 

 

 

 

    <<進行表はこちら>>

 

 

 


コメント(9)